電話を病院にかける

病院へ電話をする際の注意

トップ

病院の診察に関する情報

新着情報

どんな時に病院へ連絡するか

通常の診療の際には「要予約」となっていなければ、特に電話連絡は必要ありませんが、重病や時間外の診療などで救急病院を受診する際には事前の連絡が必要です。専門の医師がいない場合もありますし、「内科だから医師はいるだろう」と思って受診すると、具合が悪いのに後回しにされてしまうという事がよくありますので、面倒でも連絡をしてから行くのが良いです。いい医師や看護師なら、翌朝までの対処法を教えてくれるケースもあります。特に子供の場合は、病状が急に変わる事もあるので病院での診察を希望しているのですが、緊急でないからといって不機嫌そうな態度を取る医師には呆れます。

がん治療をお考えの方は⇒
どうぞこちらからご覧ください。がんの正確に合わせて適切に選択して治療してくれるこちらの病院は技術も設備も確かで、安心して治療を終えることが出来、満足しています。

ブーケ

電話再診について知る

病院に相談の電話を入れた場合、料金がかかることがあります。「これからかかりたいけど診てもらえるか」というものであっても、初めての場合は特にお金がかかりません。しかし、かかりつけの患者さんが、かかりつけの医療機関で医師に相談をした場合は電話再診といって診療行為に該当します。主治医以外の医師の場合でもそうです。しかも、診療時間外の場合はかけた曜日や時間帯によって、時間外加算、休日加算、深夜加算の対象になります。ただ、このシステムは200床未満の病院と診療所の場合に限られるので、注意が必要になります。